Photo 特定非営利活動法人 国際教育推進プロジェクト BeCOM
BeCOMの毎日の活動の様子をお伝えしています♪



お陰様をもちまして昨日12月15日、COM杯英語・日本語スピーチ大会を終了致しました。
第19回大会となりました今年度、県内外から45名が参加し、練習の成果を発揮しました。
受賞者の皆さんにつきましては下記の通りですが、出場者皆さんが、大会に向けて言葉を
選び、伝える工夫をし、丁寧に練習を重ねてきた様子がうかがえる発表をされました。

ご指導にあたられた先生方をはじめ、大会後援、協賛諸団体様や関係各所の皆様のご支
援に心よりお礼申し上げます。

このブログ上で、この後何回かに分けてご報告してまいりたいと思います。

まずは、各部門の出場者・受賞者をご報告いたします。


【英語弁論・日本語弁論部門】
出場者数:英語弁論 14名・日本語弁論 7名

○グランドプライズ:長島 遼平(一般/かすみがうら市)
  タイトル「 Japanese for all, All for Japanese」

○銚子市長賞:島田七海(しまだ ななみ)千葉県立銚子高等学校3年
○銚子商工会議所会頭賞:謝菲菲(しゃ ひひ)城西国際大学1年/中国出身
○千葉科学大学学長賞:宮脇李奈(みやわき もな)銚子市立銚子高等学校1年
○優秀賞:杉本まえな(すぎもと まえな)千葉県立東金高等学校2年
     名雪百奏(なゆき ももか)銚子市立第三中学校3年


【Stage2英語・日本語暗唱部門】
出場者数:英語暗唱 12名・日本語暗唱 2名
○銚子市教育長賞:首藤梨緒(しゅどう りお)独協大学4年
○優秀賞:田中優希(たなか ゆうき)千葉県立東金高等学校1年
    宮内梨子(みやうち りこ)銚子市立銚子高等学校1年
        

【Stage1英語暗唱部門】
出場者数:10名
○銚子市国際交流協会賞:岡部萌花(おかべ もか)銚子市立清水小学校5年
○銚子JC賞:並木蒼空(なみき そら)旭市立中央小学校5年
○優秀賞:宮内咲来(みやうち さくら)銚子市立第二中学校1年
      宮川璃子(みやかわ りこ)銚子市立第一中学校1年


| COM杯 英語・日本語スピーチ大会 | BeCOM | 01:19 PM | comments (0) | trackback (0) |











http://be-com.jp/tb.php/409


<<次の記事 前の記事>>


▼記事検索
▼カテゴリー
高校生あしたの銚子PJ

事務局通信

COM杯 英語・日本語スピーチ大会

日本語暗唱教室/大会

すきくる×犬吠WAON

PRコンテンツ作成事業

みんなでハグしよう!プロジェクト

Meet Meal Project

過去のページ
▼新着記事
▼アーカイブ
▼プロフィール
▼コメント
▼モバイル
モバイル
▼その他