わたしたちの本棚 2023年8月

8月の「わたしたちの本棚」は、BeCOMの梶山萌世さんから「なんだか動きだしたくなる本」が届きました♪

▶『Alice’s Adventures in Wonderland』 A Pop-up ルイス・キャロル/作 Yearling

飛び出す絵本の英語版。アリスの細かな表情や飛び出してくる仕掛けにワクワクしながら、一緒にワンダーランドを旅している気持ちになります。

▶『世界がもし100人の村だったら』 池田 香代子(著) C.ダグラス・ラミス (翻訳)/マガジンハウス

アメリカの環境学者のエッセイが世界中をかけ巡り、日本にも届き、絵本仕立てで出版され、大ベストセラーになったのが2001年。その後も継続的に新しいデータや視点が追加されています。

▶『ダンスアース』宇佐美吉啓 (著)/木楽社

宇佐美吉啓氏(EXILE ÜSA )が、”ダンスを通して、国境や宗教、人種も超えて、人と人、心と心が、つながっていく旅”をコンセプトに作成した絵本。かわいいキャラクターの“ラブ”と“ピース”が踊りながら世界中を旅します。

いよいよ来週26日(土)9:30~11:00は「ことばの冒険の部屋」! 当日のご案内はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × five =