U-18 短歌募集! 歌人 佐佐木定綱氏 選評!

U-18 短歌募集 ~心を表す言葉と出会う~

18才以下を対象に、「愛、Love」をテーマにした短歌を募集します!

全応募作品の中から10首を、歌人 佐佐木 定綱氏に選評していただきます。

▲正)銚子短歌会(青桐歌会) 誤)銚子短歌会(青銅歌会) 訂正しお詫び申し上げます。

▷募集内容 「愛、LOVE」をテーマとした短歌(一人二首まで)

▷対  象 18才以下(居住地不問)

▷応募期限  2023年11月10日(金)〆

▷選  評  2023年12月17日(日)COM CUP 英語・日本語スピーチ大会にて、

      全応募作品の中から10首を、歌人 佐佐木定綱氏が選評してくださいます。

      ※応募いただいた作品は全て当サイトや紙面などにてご紹介させていただきます。

▷応募方法  氏名、年齢、所属(学校・学年など)、作品(2首まで)を、

      QRコード応募フォーム、或いはメール、郵送にてBeCOMまでお送りください。

  <郵送>〒288-0041 千葉県銚子市中央町12-1 <メール> info@be-com.jp

  <応募フォーム↓

佐佐木 定綱(ささき さだつな)

1986年に東京都世田谷区で、歌人で早稲田大学政治経済学部助教授(当時)の佐佐木幸綱氏の次男として生まれる。成城大学大学院文学研究科国文学専攻修士課程修了。現在、様々な文芸雑誌や新聞にエッセイや書評を寄稿している他、NHKや朝日新聞などのメディアにおける萩原慎一郎『歌集 滑走路』についての評論や研究でも知られている。心の花所属。2022年度NHK短歌選者、神奈川新聞歌壇選者。

▷2016年「魚は机を濡らす」第62回角川短歌賞受賞。▷2020年 第一歌集『月を食う』第64回現代歌人協会賞受賞。

※佐佐木定綱氏の曽祖父にあたられる佐佐木信綱氏は、銚子市立第一中学校、銚子市立飯沼小学校、銚子市立船木小学校の校歌を作詞、また、銚子市歌の校閲もされています。

主 催 NPO法人BeCOM

協 力 銚子市立銚子第一中学校/銚子市立飯沼小学校/銚子市立船木小学校/銚子短歌会(青桐歌会)

企画の背景及び趣旨■COM CUPは、コミュニケーション能力としての語学力の育成と、異文化理解の場づくりへの貢献を目指し、2001年度から年1回開催しているスピーチ大会です。BeCOMでは、地域において数少ない言語表現の機会となっていることを自覚する一方、自らの言語表現力を磨くことに積極的な学生を増やしていくことに課題を感じています。そこで昨今、日本の若者世代に興味、感心が広がっている「短歌」を、18才以下(U-18)から募集し、COM CUPの中で、歌人 佐佐木定綱氏に選評いただく「心を表す言葉と出会う」を企画いたしました。このことにより、大会参加者のすそ野が広がり、意見や心情を言語化する難しさや楽しさをより多くの人々と共に体感し、共有できる大会になることを目指しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × five =