おはなしから、ひろがる、つながる。(小学校1年生クラスにて)

『りんちゃんとモンシロチョウ~Rin and the Butterfly~』への嬉しいご報告が今も届いております。

「お預かりしている子どもたちへの読み聞かせに使おうかと思います。」

「中学生の兄が、小1の弟に、英語で読んであげました。」

「子どもに読み聞かせを何度もせがまれます。」

や、小学生からは「りんちゃんは一人でおとまりできるんだね。」など、ありがとうございます。

ぜひ皆さまもお気軽にお問い合わせフォームから感想やエピソードをお聞かせください。

1人1冊ずつお渡しした市内小学1年生252名の皆さんはもう読みましたか?読んでもらいましたか?

この本は英文も添えてあります。ちょっと難しい文もありますが、Rhian Yoshikawaさんによる生き生きした素敵な文章です。

そんな英語表現を楽しみながら更にお話の世界を広げてもらえるよう、BeCOMでは『りんちゃんとモンシロチョウ』を活用したトライアル授業を5月、6月に市内2校で実施、1校で実施予定です。

『りんちゃんとモンシロチョウ~Rin and the Butterfly~』1年生トライアル授業

A butterfly! An ant! A Roly-Poly-bug!

自然豊かな学校、地域に暮らす子どもたち。日ごろよく目にする、そしてりんちゃんのお話にも登場する「野菜」や「虫」の単語を使って、お口や体を動かしました。

Come and see!

りんちゃんのお話の中で2回出てくるセリフです。発見や疑問もたくさん共有するりんちゃんとおばあちゃんの温かいつながり、コミュニケーションを感じます。

そして、りんちゃん、こんな活用も♪

BeCOM主催『2023 COM CUP 英語・日本語スピーチ大会』に参加しませんか?

今年は12/17(日)開催、9/20(水)参加受付開始です。

自分で選んだ既存の文を繰り返し練習して発表する英語・日本語暗唱部門に、『りんちゃんとモンシロチョウ』から抜粋して発表していただくのも大歓迎です。

また、『Rin and the Butterfly』英文作者のRhian Yoshikawaさんが、銚子円卓会議主催「コミュニケーション スキルアップ講座vol.2」の講師として参加されます。コミュニケーションの楽しさや大切さを、英語のレベル問わず一緒に体感しませんか?

その中でCOMCUPが暗唱例題として作成した”銚子の紹介”の英文を声に出してみる時間もあるそうです!

7月15日(土)午後開催。詳しくは銚子円卓会議サイトでチェックしてみてください♪ ⇒記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × 1 =