ことばの冒険の部屋 2023.09.30

2023 ことばの冒険の部屋 9月の様子

9月30日(土)9:30~11:00 BeCOM事務局にて

参加生6名/小中学生ボランティア2名

(1)スタッフ&参加者の自己紹介

(2)ブックトーク/嶋田(BeCOM)

 ①短歌のススメ&短歌募集のご案内

 『富士山うたごよみ』俵万智(著)U.G.サトー(イラスト)

 ②ハラハラや冒険をテーマに、本の紹介、読み聞かせ、クイズ

 『このほんよんでくれ!』ベネディクト カルボネリ (著) ミカエル ドゥリュリュ― (イラスト)  ほむら ひろし (翻訳)

 『月へミルクをとりにいったねこ』アルフレッド スメードベルイ (著)  垂石 真子 (イラスト)  ひしき あきらこ (翻訳)

 『注文の多い料理店』宮沢賢治(著)

 『火曜日のごちそうはヒキガエル』ラッセル・E. エリクソン (著) ローレンス・ディ フィオリ (イラスト)  佐藤 凉子 (翻訳)

 『おともだちたべちゃった』ハイディ・マッキノン (著) なかにしちかこ(翻訳)※読み聞かせ

 『ただいま!マラング村』ハンナ・ショット (著) 齊藤 木綿子 (イラスト) 佐々木 田鶴子 (翻訳)

 『100年たったら』石井 睦美 (著) あべ 弘士 (イラスト)

 『はじめてのうちゅうえほん』的川泰宣, てづかあけみ, 斎藤紀男 , 村田弘子 (著)  ※クイズ

これらの本それぞれを短歌のリズムで紹介スタート♪気になる本があれば図書館や学校でさがしてみてください。図書館の検索機能は便利ですね。

(3)小学生ボランティアによる本の紹介/あい(小学6年生)

 『10分で読めるわくわく算数 小学1・2年』桜井 進 (監修)

今月から、小中学生ボランティアのおにいさん、おねえさんが、本の紹介や読み聞かせ、お手伝いなどに来てくれます!今回は小学6年生のあいちゃん。「ことばの冒険」卒業生です。しっかり用意された言葉や手作りの道具を使った説得力あるプレゼンに引き込まれました。小学生、いろいろできる力を秘めています!

(4)読み聞かせ/和泉(BeCOM)

 『怪談』より『ムジナ』

和泉による本格的な読み聞かせです!絵を見ず、ただただ耳を傾け、知らない言葉が時々出てきても、想像を働かせながら、楽しんで(怖がって?!)もらえたでしょうか♪

(5)冒険のおとも、プレゼント

食べた後は「おともだち、たべちゃった」って言ってくれたかな♪

次回のことばの冒険の部屋は10月28日(土)!

ご参加、お待ちしています! 

⇒申し込み方法・内容などはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × one =