わたしたちの本棚 2024年3月

わたしたちの本棚 2024年2月

今月はこちらをご紹介します!

“きみに贈りたい一冊”

文部科学省による子供の読書キャンペーンです♪

幅広い分野の著名人が、中高生時代に読んでいた本や、影響を受けた本などを紹介してくれています。

例えば『桐島、部活やめたってよ』の著者、朝井リョウさんは、高校生のときに読み、今でも一等星のように輝いている小説として佐藤多佳子作『一瞬の風になれ』を挙げ、

「自分の人生だけでは出会えなかった感情や思想に本を通して触れること」を「想像力という名の優しさを手に入れること」とメッセージを寄せています。

また俳優の中江有里さんは、韓国の架空の町にある書店を舞台にしたファン・ボルムの小説『ようこそ、ヒュナム洞書店へ』を紹介。メッセージも素敵です。

ぜひサイトを覗いてみてください。

子供の読書キャンペーン~きみに贈りたい一冊~(文部科学省)サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 − thirteen =