わたしたちの本棚 2024年5月

わたしたちの本棚 2024年5月

昨年度に続き『りんちゃんとモンシロチョウ~Rin and the Butterfly~』を銚子市内新1年生209名にお届け中です。

Rhianさんによる英文にもご注目ください。

直訳ではなく、物語がより伝わる表現にこだわりました。

さて♪今日は翻訳で言葉選びの妙を楽しむ“私たちの本棚”です♪

『Inch by Inch ひとあし ひとあし』

レオ=レオニ作/谷川俊太郎訳/谷川賢作作曲の、英日CD付き英語絵本になり新発売♪

谷川氏はご自身の創作活動に加え、50シリーズを超える翻訳も手掛けています。2020年には『PEANUTS』全作の翻訳を終え、また国連のサイトでは谷川氏の訳文で読む世界人権宣言が紹介されています。

『I’m not cute! かわいくなんか ないっ!』

ジョナサン・アレン作/せなあいこ訳

こども扱いに不満なフクロウの子がかわいい。原作はシンプルな英文です。私ならどう訳そう?

『What if?』

ランドール・マンロー作/吉田三知世訳

“野球のボールを光速で投げたらどうなる?”寄せられた無茶な質問の数々に、元NASAの技術者が、科学に基づいて回答してみた!これを日本語で楽しめます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

6 + 15 =