Photo 特定非営利活動法人 国際教育推進プロジェクト BeCOM
BeCOMの毎日の活動の様子をお伝えしています♪

はる〜はな〜のみ〜の かぁぜ〜のさむさよ〜音符
(春は名のみの 風の寒さよ ^^;)

本日現在までの募金総額  72,522円

ご協力に心から感謝申し上げます。
すきくるステーションにて募金を受け付けております。
ぜひお出かけください & ぜひご協力ください♪




気がつかないうちに、春はこんなに近くにいたんだ〜と感じられる
陽気の一日でした太陽
今日は、千葉科学大学の学位授与式。
会場を、被災したキャンパスから街中にある銚子市体育館に移して
無事行われました。

はかま姿の女子学生たちの晴れやかな笑顔に会えて、沈みがちだった気持ちに
ぐっと力が入りました。

笑顔、笑顔!


そして、さらにうれしいお客様がステーションにお出でくださいました。


昨年度、BeCOM事業ミートミールプロジェクトでお世話になったスリランカ出身の
ウプルさん! 千葉科学大学を本日卒業です。パチパチパチチョキ
大変な就職難の中仕事も決まり、東京表参道での新しい生活スタートまで残りあと3日。
銚子での日々を過ごされています。

ウプルさんは311の大災害の日、スリランカにいらしたそうです。

「日本が心配で、心配で。銚子がどうなってるんだろうとずっと思ってました。」
意志の強い目をしながら言葉も表情もいつも穏やかです。^^
大学の被害を知って驚かれたことでしょう。
でも、努力して、努力して大学から立派に巣立つウプルさんのような存在が、
大学にとっても、私たち市民にとっても、誇りであり、希望♪と感じますチューリップ


ウプルさんは、入学した年、COM杯日本語部門に参加してくれました。
そして昨年一年間、食ブログで銚子での生活を紹介してくれ・・・
青澄祭にBeCOMが出店したときは、ちょうど、スリランカから来日中のお兄さんご夫妻も
一緒にスリランカカレーを作ってくれました♪
積極的に地域と、人と、かかわってくれた人でした。

「銚子での生活、楽しかった!ブログも日本語の勉強になりました。」

今日学生たちは改めて銚子で過ごした日々を振り返っているのかな。。。
思い出すと何度でも笑ってしまうようなこと、できたかな?

MMPのこと、ウプルさんのブログもぜひ読んでみてください。
BeCOM事業MMPはここ→一緒に食べるとおいしい!仲良くなってうれしい



メッセージカードを書いてくれたひよりちゃん5歳。
「でんきを つくっているひと これからも きをつけてね。」 *^^*


メール:info@be-com.jp
銚子ポータルサイトすきっちょくるっちょ www.sukikuru.net

【西田】


| みんなでハグしよう!プロジェクト | BeCOM | 05:23 PM | comments (1) | trackback (x) |

ひより母@BeCOMです(^-^)
怖がりで停電が苦手で電気が必需品の娘にとって、電気を作ってくれる方、そして今危険の中で作業してくださっている方々はヒーローです。
ニュースで被爆されたと知り、ケガが心配なようでした。


今日は、地震があった時間、一人でお留守番していて怖い思いをした小学高学年のKちゃんにハグバンドをあげようと思い、ステーションに購入しに寄りました。

ウプルさんにちょうどお会いできて良かったです。
素晴らしい人材、人柄のウプルさんがこれから日本の社会でご活躍されることは銚子の者として嬉しい限りです。落ち着いたらたまには銚子に帰省(♪)してきてくださいね!
| yuka | EMAIL | URL | 2011/03/25 09:10 PM | FxqC11LA |











<<次の記事 前の記事>>


▼記事検索
▼カテゴリー
高校生あしたの銚子PJ

事務局通信

COM杯 英語・日本語スピーチ大会

日本語暗唱教室/大会

すきくる×犬吠WAON

PRコンテンツ作成事業

みんなでハグしよう!プロジェクト

Meet Meal Project

過去のページ
▼新着記事
▼アーカイブ
▼プロフィール
▼コメント
▼モバイル
モバイル
▼その他